夢を実現しよう!キャリアデザインの方法>貴方は将来的にどのようになりたいのか?

「なぜ働くのか?」は考えたでしょうか?
答えはいかがでしたか ?
「なぜ働くのか?」の答えを基に、次は「将来どのように
なりたいのか?」を考えてみてください。
「将来どのようになりたいのか?」は「なぜ働くのか?」より
多少は具体的ですね。

例えば「会社で定年まで無事に勤める」、「会社を起す」、
「今ある企業に入社して社長になる」、「フリーランスで働く」、
あるいは「大金を得て早くリタイヤ―する」等々。
とにかく現時点で将来どのようになりたいのかを明確にしましょう。
この時点ではザックリで構いません。
とにかく「将来どのようになりたいのか?」を考える事が
大事です。

答えも大事ですが、考える過程により重点を置いていきます。
「将来どのようになりたいのか?」を例えザックリでも考えれば
キャリアデザインはより具体性を帯びてきます。
ちなみに実現するしないは今後の努力や運もありまので、
最初から目的が達成可能なものよりもある程度、夢に近い内容の
方が良いでしょう。
最初からあまりにも現実的だと面白くありませんので。。。

夢を実現しよう!キャリアデザインの方法

トップページ
キャリアデザインとは何だろう?
キャリアデザインとキャリアプランはどう違う?
キャリアデザインはどのような人に必要か?
就職する学生さんにキャリアデザインが必要なわけ
転職を考えている人にキャリアデザインが必要なわけ
会社は貴方のキャリアデザインをやってくれない
まず質問します。貴方はなぜ働くのですか?
貴方は将来的にどのようになりたいのか?
仕事に関する考え方を決めよう
それでは具体的にキャリアデザインを行うには?
キャリアデザインの上で重要な2つの選択肢とは?
まずは職種を決めよう
どのような業種を選ぶかも重要
例えば業務コンサルタントを目指す場合のキャリアデザイン
キャリアデザインの達人に学ぼう
キャリアを実現するために役立つPDCAとは?
キャリアプランをザックリ作ろう
チェックポイントはなぜ必要か?
実現するためにまずは小さな目標から
キャリアプランを実現するためにチェックリストを作ろう
有効に活用するためのチェックリストの作り方とは?
1年後の自分をイメージできますか?
3年後の自分をイメージできますか?
10年後の自分をイメージできますか?
結局 最終的にどうなりたいのかが重要
キャリアデザインに最適な書籍の探し方
全てのキャリアに共通の基礎力を身につけよう
ジェネラリストはビジネスリーダーを目指そう
ビジネスリーダーを目指すためのお勧めの本
ビジネスリーダーに必要な能力とは?
ビジネスリーダーの知識を身につけるための書籍は?
ビジネスリーダーを目指す人にお勧めのスクール
初めて就職する会社選びが重要です
大企業に勤めるメリットは?
中小企業に勤めるメリットは?
ベンチャー企業に勤めるメリットは?
キャリアを磨くのに資格は必要か?
資格試験の有効な利用の仕方とは?
会社勤めの人が理解しておくべき事とは?
会社に勤めながら独立気分を味わう方法とは?
会社の中で出世を目指すのも良い事
キャリアデザインに大切な志とは?
趣味の世界がキャリアを拡げる場合もある
趣味の世界で食べて行くのに必要な心構えは?
儲かる仕事と好きな仕事は別の場合もある
向いている、向いていないは徹底的にやらなきゃ分からない
出会いは大切にしよう!
運も大事な要素です
たまには立ち止まって振り返ろう
あせらず、ゆっくり着実に
たった一度の人生。悔いなく生きよう!

その他

リンク募集中